home

ママのためのメニュー

指導者を目指すみなさんへ

施設の方へ

JMFA会員向け 申請書ダウンロード

一般社団法人日本マタニティフィットネス協会とは?

妊産婦の健康づくりや産後の育児環境の改善、少子化対策に寄与することを目的とし、マタニティフィットネスに関する研究、指導者の育成、情報提供、実施施設への協力などの活動を展開しております。

協会概要
メディア紹介履歴
マスコミの方向けお問い合わせはこちら

インストラクターむけfacebookページ

マタニティフィットネスコンベンション

インストラクターの方々またインストラクターを希望される方々を対象に、皆さんの資格取得に活用できる情報やアドバイス、またスキルアップやフィットネスのスキルアップ、指導に関する振り返りや悩み解消に活用出来る講座を用意し、年3回、東京・福岡・関西で行う実施する特別講座です。
ゴールドインストラクターやディレクター、医師や様々な講師の方をお呼びし、最新の情報、資格取得に活用できる情報を分かりやすく紹介する講座を多数設けています。

バックナンバー 
【画像】MFC関西35th マタニティフィットネスコンベンションお申し込みはこちら
MATERNITY Fitness Convention 35th in 関西 2010年10月21日(木)、22日(金)
Close Open プログラム内容
【画像】10月21日(木)プログラム
【画像】10月22日(金)プログラム1
【画像】10月22日(金)プログラム2
Close Open スケジュール
【画像】スケジュール
Close Open 終了報告

■2010年10月21日■
MFCの1日目は、講義講座。スライドやレジュメをじっくり見ながら、メモを取ったり、質問をしたり、学生時代を思い出す光景です。
今回は、最近よく耳にするボディコアのお話、ママ達が一番知りたい母体栄養と子どもの病気のお話、リラックスに最適アロマのお話の3講座。
それぞれ異分野ではありますが、どれも私達に身近で、知って得する内容でした。
明日から日々の生活の新しいエッセンスになりましたね♪

■2010年10月22日■
この日はフィットネスクラブで実技onlyの1日。
マタニティ、産後、ベビー、更年期、アクアなどの協会プログラムの他、エアロ指導法やプレゼンテーションレクチャー、ポールを使用したピラティスなど、選択豊富なバリエーションで13講座を実施いたしました。 選択自由なMFC。資格のブラッシュアップをする方、プログラムを初体験する方、明日からのレッスンネタを持って帰りたい方など目的は様々です。
スタジオいっぱいの参加者に、講師の先生もモチベーションアップ!
次回もより魅力的なMFCを開催いたします!お楽しみに!!

10月21日(木) 岸和田市立 浪切ホール

  • 【画像】終了報告1 M-1:コアの強さってなに?
    白木和恵 先生

    MFCには久々のご登場の白木先生。助産師と運動指導者の両方の側面から、体の「コア」についてレクチャー。やっぱりより深く理解するには、自分の体で感じるのが一番!「老化してませんか~!?」という白木先生の言葉に、皆さん苦笑い…。重力に負けない体づくり、実践したいですね。

  • 【画像】終了報告2 M-2:お母さんの食事と子供の病気
    高橋秀憲 先生

    東京に引き続き、2回目のご講演をして下さった髙橋先生。小児成人病やアレルギーが妊娠中のママの食事はもちろん、妊娠前の女性の食事も大きく影響するという驚きの内容。栄養豊富な食事と適度な運動、再認識しました。

  • 【画像】終了報告3 M-3:アロマテラピー・神秘と科学
    石井陽子 先生

    現在、アロマは色々なところで取り入れられていますね。リラックスや癒しの代表的なツールですが、その身体や心への影響や、科学的な裏付けなど、普段はあまり追求しない根本的部分を解説して頂きました。香りをすます身近に感じる1講座でした。

10月22日(金) ティップネス塚口

  • 【画像】終了報告4 M-4:進化したマタニティアクア NAoMY 先生

    マタニティアクアといえば、NAoMY先生。元気で体力ある妊婦さんを増やすべく、どんなレッスンが効果的なのかをインストラクターご自身に体験して頂き、それをぜひ現場に持ち返って頂いて、一人でも多くの妊婦さんがアクアに触れられるような場を作って頂きたいっ!そんな想いがぎゅっとつまった75分でした。

  • 【画像】終了報告5 M-5:アクアビクスバリエーション満載 三浦栄紀 先生

    マンネリ化しがち…と言われるアクア。そんなお悩みを三浦先生が一発解消! 機能改善系、ダンス系、格闘技系など、様々なジャンルの動きを取り入れ、目的に沿ったアクアのバリエーションをご紹介頂きました。

  • 【画像】終了報告6 M-6:産子育て中の母の運動「ベビーママアクア」 NAoMY 先生

    プールでの親子プログラムは、ママと赤ちゃんのコミュニケーションにとても役立ちます。エクササイズ内容はもちろん、選曲も重要♪ 親子が思わず体を動かしてしまう、楽しい音楽を選び、自然に笑顔がこぼれるレッスンを目指したいですね。

  • 【画像】終了報告7 M-7:マタニティビクス 井ノ上 由香 先生

    継続は力なり…、妊婦さんには出産までせひレッスンを続けて頂きたいですね。 そのためには、楽しかった、心地よかったと思って頂くことが一番!今回は、レッスン最後のリラクセーションに的を絞り、何度も足を運びたくなるマタニティビクスを体感して頂きました。

  • 【画像】終了報告8 M-8:アフタービクス 山口真澄 先生

    アフタービクスと言えば山口先生。今回はリズミカルムーブメントに焦点をあてたコンビネーションを展開。テンポ良くポンポンと進むレッスンに、足がもつれそうでしたが皆さんそれも笑顔で楽しまれていました。産後のママにも楽しみながらエクササイズしてほしいですね!

  • 【画像】終了報告9 M-9:楽しく「(体で)感じる」エアロビクス指導法 増子俊逸 先生

    東京でも大人気だった増子先生。参加者にとって、シンプルなレッスンはわかりやすい反面、飽きさせないような工夫が必須ですね。今回は動きの導き方や、コミュニケーションの取り方など、わかりやすい言葉でレクチャーして頂きました。「なるほど!」の連続!

  • 【画像】終了報告10 M-10:マタニティスロートレーニング 小林香織 先生

    誰もがご存じの小林先生による、協会イチオシのマタニティスロートレーニング。 ちょっとマンネリ化しているかなと思った時に、明日からすぐレッスンに加えることができる知ってお得なプログラムです。少ない負荷と回数ですが、筋力を要するのでキツイとのお声。翌日は筋肉痛の方が続出でした。

  • 【画像】終了報告11 M-11:産後のママのアロマストレッチ 和田敦子 先生

    大人気の和田先生のアロマストレッチ。アロマテラピーの作用と動的&静的なストレッチで産後ママ達の肩こり、腰痛などの身体的苦痛を取り除き、不安定になりやすいメンタルの部分も、爽やかに解放できます。ご自身のためにも習得したいプログラムですね。

  • 【画像】終了報告12 M-12:ベビービクス
    中川裕美子 先生

    今回はママのナマ歌ベビービクス。中川先生がCDではなく誰もが知っている童謡を用いて、優しく楽しいレッスンをご紹介頂きました。あなたもお気に入りの一曲で、赤ちゃんをニコニコ笑顔にしてみましょう!

  • 【画像】終了報告13 M-13:ピラティスON YOUポール
    百瀬和子 先生

    ポールを使用したピラティスを、百瀬先生が丁寧に指導して下さいました。参加されているみなさんの身体にかなり疲労がたまっているようで、ポールマッサージがとても効果的だったようです。もっと受講したかったとのお声をたくさん頂きました。

  • 【画像】終了報告14 M-14:身も心もぽっかぽかマタニティヨガ
    和田敦子 先生

    ファンの方が多い、和田先生のマタニティヨガ。冬のシーズン到来で、なかなか温まりにくい身体を呼吸と連動した立位のアーサナで効果的に温めていきます。通常のマタニティヨガより運動量もアップし、満足感で心も身体もぽっかぽかです。

  • 【画像】終了報告15 M-15:メノポーズケア
    井ノ上由香 先生

    運動が良いとはわかっていても、外出さえ億劫…。そんなメノポーズ世代に井ノ上先生からの優しいメッセージ。参加しやすいようにリラクセーションにポイントを置いて、 丁寧にレクチャーしてくださいました。

  • 【画像】終了報告16 M-16:レッスンを100倍魅力的にするプレゼンテーション
    三浦栄紀 先生

    人を惹きつけるレッスン提供には、魅力的なプレゼンテーションが必須!日頃、ご自分のプレゼンをじっくり見つめることは少ないと思います。これを機会に参加者の心をつかんで離さない、スーパーレッスンを目指しましょう!

Close Open 会場アクセス

岸和田市立浪切ホール
〒596-0014 大阪府岸和田市港緑町1-1
南海本線「岸和田駅」より徒歩10分

【画像】アクセスマップ1

ティップネス塚口
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口1-6-15
阪急神戸線塚口駅南口より徒歩2分

【画像】アクセスマップ2

▲ ページのトップへ