home

ママのためのメニュー

指導者を目指すみなさんへ

施設の方へ

JMFA会員向け 申請書ダウンロード

一般社団法人日本マタニティフィットネス協会とは?

妊産婦の健康づくりや産後の育児環境の改善、少子化対策に寄与することを目的とし、マタニティフィットネスに関する研究、指導者の育成、情報提供、実施施設への協力などの活動を展開しております。

協会概要
メディア紹介履歴
マスコミの方向けお問い合わせはこちら

インストラクターむけfacebookページ

指導者を目指すみなさんへ 講習会

マタニティヨガとは?

マタニティヨガ
認定インストラクター養成講習会

【画像】講義講習
Step1 マタニティフィットネス講義
講義講習  2日間 12.5時間

マタニティフィットネス理論、産科学、フィットネス基礎理論、レッスンビデオ学習等、妊婦の運動指導に必須の知識を学びます。

※マタニティビクス、マタニティヨガ、マタニティアクア実技講習の前にお受けください
※講義受講後、実技講習の日程は選択できます。ただし、認定試験の受験期間は講義から2年以内となります。

カリキュラム
  • 女性生理学、産科学
    (妊娠による母体の変化、不定愁訴、分娩の生理、女性生殖器、異常妊娠 等)
  • フィットネス基礎理論
    (フィットネス概論、運動生理学、運動処方、機能解剖学、トレーニング法 等)
  • マタニティフィットネス理論
    (運動の効果、運動の直接的影響、レッスン実施の手順、対象となる妊婦 等)
  • ビデオ学習
    (レッスン風景、メディカルチェックの様子 等)
【画像】講義カリキュラム 2 【画像】講義カリキュラム 1
【画像】講義講習
Step2 マタニティヨガ講習会
実技講習 3日間 20時間

※妊娠中の方の受講はできません。

妊婦体験ベルトを使用しての体験や1レッスンの指導を想定しての実技を学びます。ドリルワークで認定試験、現場に即した練習を行います。

カリキュラム
  • マタニティヨガ実技ガイドライン(効果、レッスンの流れ、運動処方 等)
  • ヨガ基礎(ハタヨガ、呼吸法、アーサナ(ポーズ)の効果 等)
  • レッスン体験
  • 体位別アーサナ(前屈系、反り系、ねじり系、側屈系、立位系 等)
  • 目的別アーサナ(不定愁訴、分娩、産後のためのアーサナ)
  • 妊婦体験ベルト(禁忌動作の確認 等)
  • ドリルワーク(動作練習、指導練習)
  • 認定試験オリエンテーション
【画像】実技カリキュラム 1 【画像】実技カリキュラム 2
Step3 認定試験 1日 筆記試験(2時間) 実技試験(0.5時間)

資格取得には講義受講後2年以内に受験し合格しましょう。認定試験に合格することで、日本マタニティフィットネス協会認定のインストラクターとして登録され、登録施設でマタニティヨガを指導することが出来ます。

受講料 (講義・実技講習、認定試験、テキスト,DVD代含む)
会員:164,916円  非会員:168,480円 ※非会員価格には月会費2か月分が含まれます。

講習会スケジュールはこちら