home

ママのためのメニュー

指導者を目指すみなさんへ

施設の方へ

JMFA会員向け 申請書ダウンロード

一般社団法人日本マタニティフィットネス協会とは?

妊産婦の健康づくりや産後の育児環境の改善、少子化対策に寄与することを目的とし、マタニティフィットネスに関する研究、指導者の育成、情報提供、実施施設への協力などの活動を展開しております。

協会概要
メディア紹介履歴
マスコミの方向けお問い合わせはこちら

インストラクターむけfacebookページ

指導者を目指すみなさんへ 講習会

メノポーズケアとは?

メノポーズケア認定
インストラクター養成講習会

【画像】講義講習
Step1 講義&実技講習
2日間 13時間

※妊娠中の方の受講はできません。

更年期の体の変化、更年期や後更年期におこりやすい障害や疾患等、更年期世代の女性のための運動指導に必須の知識と参加者の体の状態や、環境に合わせてのレッスンを想定した指導方法を学びます。

ドリルワークで認定試験、現場に即した練習を行います。

カリキュラム
  • 講義
    (更年期女性の生理(閉経、閉経に伴う更年期のホルモン変化、更年期に現れやすい症状、更年期以降に現れやすい障害や疾患、等)
  • メノポーズケア実技ガイドライン(メノポーズケアとは、レッスンの流れ 等)
  • レッスン体験
  • 改善のケア(更年期障害改善のエクササイズ)
  • 予防のケア(更年期障害予防のエクササイズ)
  • ココロのケア(心のケアのためのエクササイズ)
  • 健康・美アップのケア(更年期世代の有酸素運動)
  • ドリルワーク(動作練習、指導練習)
  • 認定試験オリエンテーション

※2011年3月までにメノポーズケア認定資格を取得したインストラクターのみなさまへ
メノポーズケアは2012年8月よりガイドラインがリニューアルされました。上記カリキュラムの中より必要カリキュラムの受講で新しいガイドラインを学んでいただくことができます(有料)。

詳細は協会までお問い合わせください。

【画像】講義カリキュラム 2 【画像】講義カリキュラム 1
Step2 認定試験 1日 筆記試験(1時間) 実技試験(0.5時間)

資格取得には講義受講後2年以内に受験し合格しましょう。認定試験に合格することで、日本マタニティフィットネス協会認定のインストラクターとして登録され、登録施設または個人実施申請でメノポーズケアを指導することが出来ます。

受講料 (講義・実技講習、認定試験、テキスト代含む)
会員:82,674円  非会員:86,238円 ※非会員価格には月会費2か月分が含まれます。

講習会スケジュールはこちら