マタニティヨガ

お産に向けて心と体を調整したいママにおすすめ!
妊娠中の体に無理のないポーズでゆったりペースのプログラム

マタニティヨガは妊娠中の精神・肉体・呼吸を整え、心と体の安定を目指すプログラムです。
ヨガに大切なのが呼吸(ブリージング)です。呼吸に合わせ大きなお腹でも気持ち良く出来るアーサナばかりなので、ヨガ初心者でもお腹の赤ちゃんと楽しんでいただけます。

マタニティヨガのアーサナをとることで、腰痛、肩こり、便秘、足のつりなどの妊娠中の不快症状の予防・改善法や、お産の姿勢の練習が自然に身につきます。
ヨガで学んだ呼吸法とリラックス法はお産の時に役立ちます。

フィットネスの流れ

妊娠13週からスタート、分娩直前までできます。
主治医の先生と相談してから行いましょう。

1.メディカルチェック

ママの体重や血圧を計ったり、医療資格者が赤ちゃんの心音を確認します。

2.ルーズニング

ヨガの呼吸法や身体のほぐしを行いながら、身体への気付きを高め、アーサナをとるための体と心の準備をします。

3.妊婦のためのアーサナ

ゆったりとした呼吸に合わせ、妊娠中のマイナートラブルを予防・改善するアーサナやお産に必要な筋、姿勢をイメージしたアーサナを行います。

4.メディテーション

楽なポジションで瞑想、呼吸法を行い、心身の調和をはかります。

妊娠中のママ向けフィットネス

自分らしいお産を手に入れる!胎教に役立つマタニティフィットネス!

お電話 お問い合わせ